カフェイン


コーヒーや紅茶、緑茶に含まれる成分。脂肪細胞に直接作用して、脂肪の分解を促す。運動の直前に、240mg程度(マグカップ1杯分約360mlのコーヒーに含まれる量)をとるとよい。ただし、連続して摂取すると2週間程度で効果がなくなるため、ダイエットに利用する場合は、2週間使ったらしばらくカフェインを絶ち、再び使用するのがいい。中枢神経系にも作用するため、眠れなくなる場合もある。また、利尿作用があり、強心剤としても使用される。寝る前の服用は避けよう。

Contents



ネットショッピング 激安

ゴルフナビ 口コミ

ゴルフナビ

TrustFire 自転車用ライトホルダー