セントジョンズウオート


オトギリ草科の多年草、セントジョンズウオートのエキス。鬱症状に効くとされ、米国では「ストレスを退治するハッピーハーブ」として売上を伸ばし、高い支持を得ている。ドイツでは医薬品として使われている。1日にエキス300〜900mgを服用する。抗欝治療を受けている人は、薬の効果を弱めてしまうため、同時に摂取しないように。

Contents



e-SELECT SHOPPING 激安通販

Nikon 550AS 測定 距離

ニコン ゴルフ 距離計

18650 バッテリ トラストファイア