運動するときに摂りたい成分


運動には、有酸素運動と無酸素運動があります。有酸素運動は体内の脂質をエネルギー源とし利用するので脂肪を減少させる効果があります。(サイクリング・ウォーキング・トレッドミル・エアロバイグ・ステッパー・エアロビクスなど)心肺機能を高め、心機能や血圧などに好影響を与えます。

無酸素運動は筋肉に抵抗を与えながらそれに逆らって筋肉を収縮させる運動で筋力や筋持久力、骨・関節の強化を目的とした運動(ウェイトトレーニング、バーベルやダンベルを用いる運動、スクワット、腹筋や背筋を鍛える運動、腕立て伏せなど)があります。運動効果を効率よく得るためのサプリメントがあります。



*運動によって発生する活性酸素を抑える

ビタミンC/ビタミンE/コエンザイムQ10



*筋肉を強化する

分岐鎖アミノ酸/カルニチン



*運動で発生する疲労物質・乳酸を代謝

クエン酸



*関節を保護する

グルコサミン/コンドロイチン/メチル・スルフォニル・メタル


Contents



ネットショッピング 激安

ヤード測定器

ゴルフ gpsマップ

トラストファイア 強力1600ルーメン LED小型ライト TR-T1