アルコールなどから肝臓を守りたい


肝臓は沈黙の臓器と呼ばれ、異常に気づきにくい臓器で、肝臓病を防ぐには定期健診が大切です。

肝臓病の原因はウイルス性肝炎、アルコールや薬剤による肝障害です。肝臓に運ばれたアルコールはアセトアルデヒドに分解され、酢酸を経て二酸化炭素と水に分離されます。二日酔いの原因はアセトアルデヒドです。過度の飲酒による肝臓病にはアルコール性肝炎やアルコール性肝硬変があります。肝炎の原因はアルコールや自己免疫性疾患、ウイルスによるものが多く、放って置くと肝硬変や肝がんを発症する恐れがあります。肝臓を守るサプリメントの代表は、ウコンとマリアアザミで肝機能の保護や疾患の予防にはウコン、肝機能に異常がある場合にはマリアアザミと使い分けができます。薬剤など化学物質から肝臓を守るには、マリアアザミが特に有効です。ウコンとの併用も問題ありません。



*肝臓を守る

ウコン/マリアアザミ/アミノ酸/肝油エキス/田七人参/プロポリス/卵黄コリン/レシチン



*アルコールを飲むときに

ウコン



*アルコール性肝障害がある、肝機能の数値に異常がある、医薬品から肝臓を守る

マリアアザミ



*脂肪肝

卵黄コリン


Contents



e-SELECT SHOPPING 激安通販

ピンシーカー 安い

レーザー ピンポイント ゴルフ距離計

自転車ライト TrustFire