×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

美肌


シミやシワは単なる老化現象ではなく、紫外線に長時間当たることでダメージが蓄積されて生じる「光老化」です。光の老化を防ぐには日常生活での注意が大切ですし、肌のトラブルをサプリメントで改善することができます。

紫外線はUVA(皮膚の奥まで入る)、UVB(強いエネルギーで皮膚に害を及ぼす)、UVC(地上にまで達しない)の3種類があります。

皮膚は「表皮・真皮・皮脂組織」から構成され、真皮には、こうげん繊維(皮膚の強さを維持する):コラーゲンと弾性繊維(弾力を保つ):エラスチン(たんぱく質)が存在し、構成されています。また、ヒアルロン酸は、保水性(皮膚の張りやみずみずしさ)の働きがあります。乾燥や加齢によって、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が減少するとシワが生じます。そこに紫外線が当たるとUVAが真皮まで到着し、繊維芽細胞にダメージを与え、コラーゲンやエラスチンが適切に作られなくなり、シワを生じます。UVBは表皮に届いて「シミ・日焼け・皮膚がん」の原因となり、表皮の基底層に存在するメラノサイトという細胞がメラニン色素を産生します。これが日焼けやシミとなります。



シワには、保湿性を保つ、ビタミンA誘導体の外用、ケミカルピーリングなどの方法があります。さらにコラーゲンやヒアルロン酸を外科的に注入することもできます。



肌トラブルには、ビタミンC・B2がよく利用され、薄いシミには、ビタミンCの摂取だけで改善が期待できます。また、紫外線によって発生する活性酸素は体に有害です。それらを防ぐためにもサプリメントが利用されます。皮膚の張りやしなやかさ、みずみずしさを保つための成分もサプリメントとして用いられてます。



*抗酸化ビタミン類

ビタミンC/ビタミンE



*加齢で減少する成分

コエンザイムQ10/メラトニン



*肌を健康に保つ

ビタミンB群



*メラニンの産生を抑える

ビタミンC



*肌の張りと潤いを保つ

ヒアルロン酸/コラーゲン


Contents



通販 家具 e-SELECT SHOPPING

レーザー測定機

Nikon CoolShot

ズーム機能付 懐中電灯 Z3